・ネイルスクールでグッズが揃う場合も

ネイリストを目指すなら、プロ仕様のネイルグッズを揃えたいもの。
だからといって、プロはプロ御用達のお店で購入している、という訳ではありません。
プロネイリストであっても、使い勝手の良いグッズをネットで購入している。 というケースは珍しくないんです。

プロのグッズが欲しい!という場合には、プロネイリストがブログやSNSなどでオススメしているグッズをチェックしたり、ネイリスト向けのサイトで探したりして、ネット注文すればお手軽ですね。

また、これからネイルスクールへ通う場合には、入学時にネイル関連グッズがプレゼントされる場合もあります。
ネイルスクールで迷っている場合には、グッズ面を考慮するのも良いですね。
貰っても無くなってしまう消耗品はどこで購入するのがオススメなのか、スクールで質問してみましょう。
特にファイルやバッファーは、ヤスリのザラザラが無くなる前に購入しておくことが大事ですよ。

画像出典元:http://www.u-can.co.jp/%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88/text/goods.html

・基本となるネイルグッズはこれ

ネイルの勉強やセルフネイル、自宅開業する場合などに、必ず必要なネイルグッズがありますので覚えておきましょう。
まずは、ネイルファイルやエメリーボード、シャイナー、バッファーなどのやすり類。
これらは、爪の長さや表面を整えるのに必須のアイテムです。
甘皮の処理にはステンレスプッシャー、キューティニッパー、ネイルオイルなどを揃えます。

ネイルカラーがはみ出したり、又はオフしたりする際に使うウッドスティックも、小さな名脇役ですよ。
その他にも、未硬化ジェルを拭き取ったりブラシを綺麗にしたりするクリーナー。
オフ時に使うアセトンリムーバーも用意しておきましょう。
そして、ネイリストにとって何より大事なのがブラシ(筆)です。
ネイリストのテクニックを披露するためには、ブラシが無ければ始まりません。
必要に応じて数種類用意しておけば安心ですよ。

画像出典元:http://wanowano7.blog.fc2.com/blog-entry-158.html